モレジェンヌで産後から続くひどい尿もれが治りました!私の体験談

ちょっとした咳やくしゃみをした時、走っている時などに尿もれが起きていました。尿もれパッドはカブレるので絶対に尿もれ体質を治したかったのです。尿もれに効果のあったモレジェンヌというガードルのお話をします。




尿もれに悩む日々・・・。



尿もれや頻尿、尿失禁などで悩んでいるあなたは
「歳だから仕方がない・・・」
「出産すれば多くの女性がなるからしょうがない・・・」などと諦めていませんか?



私もそうでした。
軽い咳込みやくしゃみなどで尿漏れを起こしていました。
階段を降りる時や小走りをした時にも無意識に尿がもれてしまい、自分ではどうすることも出来ずに悩んでいました。

市販の尿もれパッドを当ててしのいでいましたが、尿もれパッドを使用すると皮膚がカブレてしまうのです。

このままこんな生活を続けることは嫌でしたので、根本的な尿もれを改善させよう!と尿もれ体操を始めることにしたのです。

ちょっとした尿失禁・尿もれは骨盤底筋のゆるみが原因です。
骨盤底筋を鍛える簡単な尿もれ体操をすることによって、尿もれを改善することができます。

骨盤底筋と内股を鍛える体操

尿もれ体操をする時は、背中は床についたままで、お尻を床から持ち上げるのがポイントです
体力のない方は、太股の間にクッションなどを挟んでギュッと締めるようにすると良いです。

日常生活で気軽に出来る・肛門をしめる体操

朝・昼・夕食事前(1日3回できればいつでもOK)に肛門をギュウーとしめてください。
その時に両手も一緒にギュっと握りしめます、それを10回ほどします。
慣れてきたらだんだん回数を増やしてください。




骨盤底筋を鍛えてくれるガードル

私は尿もれ体操の他に、骨盤底筋をサポートしてくれるガードルも併用して履いていました。




履いて歩くだけで骨盤底筋を鍛えるサポートガードル「モレジェンヌ」です。

骨盤底筋を前後のサポートネットで下から上へ引き上げることで、尿もれしにくい体を作っていくというガードルです。
万が一の尿もれの際にも尿もれパッドが付いていたので安心でした。

私はこのモレジェンヌを洗い替え用に2枚購入して、尿もれ体操をしながら使っていたところすぐに効果が現れました。

実はまだ少し不安なので、モレジェンヌを履いているのですが、ほとんど漏れていないです。と言うより、現在では尿もれの失敗がほとんど無くなりました!
尿もれパッドでは皮膚もカブレましたが、モレジェンヌはカブレないので、安心して毎日履いています!