こどもバナナ青汁は何歳から飲めるの?

こどもバナナ青汁は家族みんなで飲めます!
『まずい~!もう一杯!』で一躍ブームとなった青汁ですが、最近はフルーツ青汁とかって発売されていて本当にまずくないんです。
こどもバナナ青汁
私自身、昔飲んだ青臭い青汁の味が忘れられなく、青汁嫌いとなっていたのですが
日ごろの野菜不足や便秘に悩んでいましたので、青汁はずっと気になる存在でした。

(過去の記事青汁



その後、たくさんの青汁を飲んだ中で一番飲みやすかったのがこどもバナナ青汁

でした。



あ!青汁っておいしいんだ~!
と、こどもバナナ青汁を飲んで初めて思えたんですね。



お子さんの野菜の食べ方が偏っていて、困っているパパやママも多いと思いますが、
そんなお子さんにも飲みやすい青汁を飲ませてあげれば、不足している野菜の栄養が補えます。




こどもバナナ青汁って何歳から飲めるの?

結論から言うと1歳や2歳の小さな子供でも飲めます。
青汁は食品ですので、小さな子供さんでもお飲みいただくことは可能です。
しかし、離乳食を完了したばかりや胃腸の弱い子供さんの場合は、保護者の方が様子を見ながら少量ずつ初めることをおすすめします。
なかなか野菜を食べてくれない、野菜の青臭さがどうしても苦手、という方は、牛乳で割ったり、果物をブレンドしたりとアレンジをすることで美味しく召し上がっていただける場合が多くあります。
小さな子供の場合、飲み始めは少量から始め、慣れて来たら通常の量まで増やすなど、調整をしながら進めることをおすすめします。



子供に人気の飲み方としては
  • 牛乳+はちみつ+こどもバナナ青汁で 抹茶ミルクに!
  • アップルジュース+こどもバナナ青汁 で 抹茶ジュースに!
  • もちろん、こどもバナナ青汁 を普通のお水で溶いて、そのまま飲んでもバナナ味が美味しい!!


こどもバナナ青汁は、子供がシャカシャカシェイクしながら青汁を作るのが楽しいらしくお子さん自身にシェイクしてもらうと、
その作業も含めて青汁が大好きになるんですよ



☆青汁を自分で作ったよ☆という気持ち、大事にしてあげたいですね♪

こどもバナナ青汁