眉毛のお手入れ、家庭用脱毛器ケノンで男性も女性も自分でやりましょう!

私、まゆ毛の手入れに精を出す 元まゆ毛ボーボー女子です。


わたしは眉毛の手入れをせずに、放置しておくとものすごいボーボー眉毛なんです。
今では常に眉毛をきれいにしている状態ですが
眉毛の手入れをしていない時の写真を見つけたので、アップしてみます。



コレ ↓


ボーボーまゆで恥ずかしいです。。。

画像が小さくてよかった・・・(笑)



で、現在

眉毛の手入れをしている状態の写真がこれ ↓






多少書いてはいますが、ボーボーではないです。



昔は毛抜きで1本1本抜いて、抜ききらない眉毛はカミソリで剃って、
長い眉毛はハサミでカット。



という風にたくさんの工程を
ほぼ毎日のようにこなしてきたのですが



最近のわたしの眉毛手入れ法の決め手は
毛根死滅!なんです!



毛根をやっつければ、今後の悩みは減るかな、って思って
眉毛の手入れをしています。



それも、自宅でこっそりひっそりと脱毛しています。

眉毛手入は脱毛器で


毛根を死滅させるって、エステでよくある脱毛法で
上手く説明できませんが、光で毛根をやっつけるフラッシュ脱毛というものらしいです。



なので、毛根が死んでしまえば次の毛が生えてきません!





そんなことは、エステ、もしくは皮膚科でしか出来ないと思っていましたが
今は家庭でも出来るんですよ~。



って、わたしも少し前までは知りませんでしたが・・・。(友人に聞きました。)



で、友人に教えてもらった家庭用のフラッシュ脱毛の機械がこちら、ケノンというものです。



最初は、先に買った友人のケノンを使わせてもらっていたのですが
あまりにもヘビーに使ってしまったため(全身にも…)、自分でも頑張って購入しました。
(安いものではないですので、かなり悩みましたが、実際に使ってみてとっても良かったのでふんぎれました!)



この脱毛器、本来は体のムダ毛を脱毛するものなのですが、
最近、眉毛脱毛も出来るようにリニューアルされたようで、
眉毛やデリケートゾーンを脱毛するときに便利な毛抜きタイプのツイーザーがセットになっているのです



眉毛の手入れに日々悩んでいた人間にとって、この毛抜きタイプの脱毛器はサイコーです。



普通に毛抜きで抜くより、眉毛が生えてくるのが格段に遅くなりました!
何回か繰り返すと、眉毛が生えてこなくなりました。



眉毛の手入れをしていかないと、したい眉毛とは全く別の形になってしまうため
毎日気を抜けなかったのですが、
ケノンを使ってからは、したい眉毛の毛穴だけで眉毛が構成されてきました!!



眉毛の余計な部位の毛穴は、もう要りません!!

脱毛器ケノン

わたしの眉毛の手入れ法です


わたしが実際に行っている眉毛の手入れ法を簡単にお話ししますね^^




  • 眉毛を眉ブラシ(眉コームの反対側)で整えます
  • 眉山(眉の一番高いところ)を決めます。まっすぐ前を向いた時の黒目の部分を眉山にすると見た目が良いです
  • その眉山をもとに、眉毛の完成ラインが想像できると思いますが、その完成ラインに沿って、いらない部分の眉毛をハサミで短く切っておきます。。
  • 眉毛の長さを、眉毛用のクシで押さえながらハサミで切っていきます。
  • 先ほどハサミで切った眉ラインから外れたいらない部分の眉毛を、丁寧に脱毛器ケノンのツイーザーで抜いていきます。(ケノンが無い人は毛抜きやカミソリでOKです)




これで、ボーボー眉毛の人はある程度きれいに整うと思います。



ケノンで抜いた部分は、なかなか次の毛が生えてこないので、
次回の眉毛の手入れは、眉毛の長さをカットするだけになります♪




脱毛器ケノン